新築の家の庭木に何を植えたらいい?植木屋が教える庭木の賢い選び方

2018/01/24

新興住宅地

 

新築の自宅の庭に庭木を植えたいけれど
どんな庭木を植えようかな?
とお悩みのかたへ、

植木屋がおすすめする
新築・新興住宅の庭に植える

庭木の賢い選び方

をお伝えいたします。

 

えっ?ほんと!「オススメの庭木」の真実

オススメの庭木については
色々なホームページにたくさん紹介されています。

目的(目隠しにする、生垣にする)や
あなたの住む土地の気候や
お値段によって
選ぶ庭木も違ってきますね。

近くの園芸店や
ホームセンターにも
様々な庭木が売られています。

 

でもちょっとお待ちください。

 

見た目や好みで
選ばれるのも良いですが

知っておいて欲しいことがあります。

ホームセンターで売っている「オススメの庭木」は
だいたいは「流行り」の庭木しか売っていません。

流行りで庭木を購入して植えてしまうと、
場合によっては自宅の庭の環境に合わずに
うまく育たないこともあります。

本当は、その土地土地にあった
庭木を植えるべきだと思います。

 

新築・新興住宅のココをチェック!土地に合った庭木を選ぶ

新興住宅地の新築の家に植木を植えたいときに
まずはチェックしていただきたいポイントを
ご紹介します。

 

1.庭の土壌が粘土層だと要注意

お庭の土の状態を見ます。
20cmほど掘り返していただくと、
その土地の土壌状態がわかります。

新興住宅地では、
きれいに整地がされていますので、
真砂土(まさつち、まさど)が
20cmくらい撒かれています。

真砂土より下は
粘土層がガラの層であることが多く
粘土層の場合は、水はけも悪く
庭木が育ちにくいです。

2.海の近くの庭はツツジ系はNG

海の近くでは
ツツジ系の植木は
すぐに枯れてしまいます

これは海の塩分が
潮風に乗って運ばれてきて
ツツジの葉に付着するからです。

3.寒い土地では、オリーブ、シマトネリコはNG

オリーブやシマトネリコは
もともと暖かい気候の土地の植物です。

ですので
寒冷な地域では
育ちにくいので
選ばない方が良いでしょう。

オリーブや
シマトネリコが適している
地域の目安としては

「東海地方から西」

と思っていただければ
良いと思います。

 

では、
これから新しく庭木を植えるときは
一体何がおすすめなのでしょうか?

植木屋が
新築の家や新興住宅街のお庭に
庭木をおすすめするとき、

次のようなポイントを見て選んでいます。

 

新興住宅地の新築の庭に選ぶ庭木は、ご近所を見ること!

植木屋が
新興住宅街や新築のお庭に
庭木をすすめるときは、

次のようなことを見ています。

1.街路樹を見ると、その土地に適している庭木がわかる

ご自宅の庭木に何を植えたら良いかに迷ったときは、
あなたのご自宅の

「街路樹を参考にしてみる」

ことをオススメいたします。

街路樹は
市区町村が植えている植物で
その土地にふさわしい植物
吟味して植えられています。

ですので、
気候に強く、
環境(寒さ、暑さ)に負けず、
景観も良い植木です。

そしてコストも
考えて植えられていますので、
非現実的な料金ではありません。

始めての土地で
新築を建てたときには
街路樹を参考にすることをオススメします。

 

2.家の近くの公共施設に植えられている庭木を選んでみる

街路樹と同様に
公共施設に植えられている庭木や生垣を参考にするのも
ハズレがありません。

あなたのご自宅の近くの
公共施設の庭木を観察してみます。

やはり、市区町村で
昔から選ばれている庭木ですので、

あなたのお庭の庭木としても
オススメになります。

 

3.ご近所の昔からある家の庭木を参考に選ぶ

3つ目のポイントとして
ご自宅の近くに

昔から住んでいる方の
お庭の庭木や生垣を参考に選ぶのも良いです。

昔から住まわれているので
自然と、その土地に合った庭木
植えられていることが多いです。

環境にふさわしい庭木が
淘汰されて残っているので
参考になります。

以上のように
新興住宅街や
新築のご自宅の周りで

どのような庭木が植えられているか
観察して見るのがおすすめです。
そうすると庭木が枯れることがほとんどありません。

どうぞご参考にしてみて下さい。

 

無料お見積り・ご相談

075-983-9214

電話受付/9:00~18:00 年末年始除く

植木屋 松正

LINEからお問い合わせができます

LINE QRコード

TEL075-983-9214

営業時間 9:00~18:00
(日・祝・年末年始除く)