斜めに生えた大木を伐採して欲しい|敷地外の電線にかかって危険 枚方市

2018/06/15

施工画像
作業前
施工画像
作業後

費用

155,000円(税抜)

基本情報

種別
地域
大阪府枚方市
施工内容
伐採
・クロガネモチ6m1本
・アラカシ5m1本
・カイズカイブキ5m1本

大木が斜めに生えて敷地からはみ出てお困り

大阪府枚方市のY様からのご依頼です。

「庭で斜めに生えた大きな木が、壁からはみ出て電線にかかっていて危ないから切ってほしい。」

Y様邸では植木のお手入れや植木屋さんとのやり取りをしていたご両親が亡くなり、お庭がほったらかしになっていて管理にお困りだったそうです。

お伺いすると、お庭の塀際に植えられたクロガネモチの大木が斜めに生え、敷地の外の電柱と電線に当たって危ない状態でした。

クロガネモチ

今回は、このクロガネモチの他に、近くに生えていて、同じく電線に当たりそうだった5mのアラカシの伐採のほか、「2本だと見積もりが思ったより安い!」とのことで、別の場所に生えた5mのカイヅカイブキの伐採も承りました。

アラカシ

カイヅカイブキ

電線にかかっていたクロガネモチの大木の伐採工程

クロガネモチの大木は次のような状況でした。

  • 塀に向かって斜めに生えている
  • 道路が狭く高所作業車が使えない
  • 電線が2本あり、根元から倒すと当たってしまう

本来、6mの高さの大木を切る際は高所作業車を使うと、早く安全に伐採できますが、前の通路が狭く車を入れられませんでした。

木に登って、まず、枝を払い、その後、残った幹を3度に分けて切りました。

1度に切ってしまうと、塀や電線にあたってしまう恐れがあり、今回のように斜めに生えている木の場合、特に注意が必要です。

その際、電線や反対側のY様の家屋に当たらないように注意しながら作業を行い、切った幹が地面を破損しないように道路に板を敷いてその上に落としました。

クロガネモチの伐採後、近くに生えていたアラカシと裏手のカイヅカイブキも伐採しました。

電線に当たらないよう慎重に斜めに生えた木の伐採を行った

敷地外にはみ出し、電線にかかっていたクロガネモチのほか、伸び放題だったアラカシとカイヅカイブキを伐採することができ、Y様はホッとされたご様子でした。

スッキリした塀まわり

特に今回のように斜めに生えた木で、複数の電線が近くにある場合の作業はとても難しく危険です。

くれぐれもご自身で作業されることは避け、しっかりと安全に伐採を行える業者を選ぶことが大切です。

大阪府枚方市で斜めに生えた大木を伐採するなら、植木屋松正にお任せください。

無料お見積り・ご相談

075-983-9214

電話受付/9:00~18:00 年末年始除く