近所から落ち葉の苦情が毎年来る〜木を伐採して落ち葉対策〜 大阪府枚方市

2018/03/28

施工画像
作業前
施工画像
作業後
施工画像

費用

約60万円(税抜)

基本情報

種別
地域
大阪府枚方市
作業時間
5日間
施工内容
病院敷地内のクヌギ・コナラ14本を伐採

毎年落ち葉の苦情が来るので敷地の木を何とかしたい

「敷地の木の落ち葉が近くの住宅街に飛んで毎年苦情が来るので何とかしてほしい」

ご依頼いただいた枚方市の病院にお伺いすると、高台にある駐車場の周りが傾斜地になっており、雑木林のように、クヌギやコナラ、竹などが広範囲にたくさん生えていました。

クヌギやコナラは秋に葉を落とす落葉樹で、近所のハイツの敷地やベランダに積もるほどの落ち葉を落としていたそうで、毎年苦情が入ってお困りでした。

目隠し効果や地崩れ対策のために少し高さを残すことを提案

落ち葉にお困りという理由だけで、伐採して斜面を丸坊主にすると、次の効果が損なわれてしまいます。

  • 駐車場と住宅双方の目隠しになる
  • 木がしっかりとした根を張るので地崩れ防止になる

上記をふまえ今回は、病院のスタッフでも作業可能な部分は残しても大丈夫とのことでしたので、細い木は残し、大きい木も完全に切るのではなく、こちらも今後スタッフで管理できる3mほどの高さに伐採することになりました。

落葉樹(クヌギ・コナラ)14本の木の伐採

フェンスの近くは重機を使って作業

駐車場と傾斜地の境界にあるフェンス際の木は、ゴンドラ付きのクレーン車で作業を行いました。

斜面の中腹はプロが2段階に分けて伐採

斜面の中腹の木は、根元から倒すと、住宅の方に倒れたり転がったりして危険が及ぶ可能性があるほか、駐車場のフェンスにもあたる可能性がありましたので、弊社の作業員がハシゴを使って直接登り、2段階に分けて伐採しました。

伐採中

まずは、上の方の枝5mほどを落とし、残りの8mほどの幹は根元から倒します。

この時、最初に切った枝の根元を少し残しておくことで、倒した幹が転がりにくくなります。

また、幹を倒す方向は、傾斜に対して水平ではなく垂直にし、住宅の方に転がっていかないように細心の注意を払いました。

木のゴミは3tトラック5台分ほどになりました。

広範囲の斜面の木を低く伐採して落ち葉対策

広範囲の斜面に生えたクヌギやコナラの木を落ち葉対策のために効率良く伐採し、その際に、切る木を選び、高さも必要な分だけ切ったので、コストも抑えることができ、お客様にもご満足いただけました。

弊社では、海外で普及している伐採技術「アボーリスト技術」を積極的に取り入れるなど、木の伐採について常に最新の技術を習得し安心・安全な作業を行っております。

弊社の伐採サービスについて詳しくはこちら

広範囲や傾斜地の大きな木の伐採についても、場所の特性や、木の種類に合わせた作業をプロが行いますので、是非一度ご相談いただければと思います。

【お見積もり・ご相談はこちら】

無料お見積り・ご相談

075-983-9214

電話受付/9:00~18:00 年末年始除く