マンションエントランスの植栽の部分的な植え替え|周囲の木になじむように 大阪市

2018/12/21

施工画像
作業前
施工画像
作業後

費用

74,500円(税抜)

基本情報

種別
地域
大阪市浪速区
作業時間
約4時間(2人)
施工内容
マンション植栽の植替え(伐採・抜根・植樹)
・ゴールドクレスト6本の伐採・抜根
・サツキ植樹25株(高さ・幅30cm)

植栽が部分的に枯れて汚いので植え替えたい

大阪市の不動産会社様から、「管理物件の植栽スペースの木を撤去して植え替えて欲しいのですが」と、メールでお問い合わせをいただきました。

お送りいただいた現状写真を見ると、マンションの入り口の両サイドに植栽スペースが設置されており、それぞれ、ゴールドクレストが3本ずつと、根元に低木のサツキが植えられていました。

カイヅカイブキ

ゴールドクレストは、ところどころ枯れ葉が目立ち、樹形も乱れています。

おそらく、日当たりが悪く、さらに小さなスペースに密集して植え過ぎたため弱っているようでした。

植え替えたあと他の木に溶け込むようにして欲しい

お客様のご要望は、計6本のゴールドクレストを撤去(抜根)し、周囲と同じ低木を植えて、抜いた痕跡を目立たなくして欲しいとのことでした。

抜いた部分が穴にならないように、同じ品種で同じくらいの大きさのサツキを用意して植えることご提案しました。

ゴールドクレストを抜いてサツキに植え替える工程

ゴールドクレストの抜根(撤去)

ゴールドクレストは根が浅く、比較的抜根しやすい品種です。

まずは横に伸びた枝を切ったあと、高さもある程度抑えて、幹を1mほどの棒状にします。

そして、根元から少し離れた位置に円を描くように尖ったスコップを突き立てて、先に根を切ってしまってから、棒状になった幹を揺すって地面から引き離しました。

サツキを植栽し周囲になじませる

ゴールドクレストを抜いた位置に、用意しておいた周囲と同じ種類のサツキを植えます。

凹んだ土にバーク堆肥と呼ばれる肥料を混ぜ、土壌を整えたあと、植え付けました。

植えた後、もともと植えてあったサツキと共に、剪定を行い、全体的に自然に馴染ませています。

最後に水やりをして作業は終了です。

植栽の木を植え替えて周囲の低木に自然に溶け込ませた

お客様には作業後に写真で現場を確認していただき、以前から低木のみの植栽スペースだったような仕上がりに、ご満足いただくことができました。

植え込みの木が一部分枯れた場合や、木の種類を変えたい時、植え替えで対応できますが、その部分だけ悪目立ちしないか、ちぐはぐな印象にならないか心配、という方もいらっしゃるかもしれません。

弊社植木屋松正は、今回のような植栽の部分的な植替えも得意としておりますので、どのようなイメージにしたいかお聞きして丁寧に対応させていただきます。

 

植木屋松正にマンションの植栽の部分的な植替えについて相談する

無料お見積り・ご相談

075-983-9214

電話受付/9:00~18:00 年末年始除く

植木屋 松正

LINEからお問い合わせができます

LINE QRコード

TEL075-983-9214

営業時間 9:00~18:00
(日・祝・年末年始除く)