マンション周りの木の剪定|植え込みにゴミを捨てられる 大阪市天王寺区

2019/01/30

施工画像
作業前
施工画像
作業後

費用

60,000円(税抜)

基本情報

種別
地域
大阪市天王寺区
作業時間
1日(2人)
施工内容
剪定(ヤマモモ8本・キンモクセイ・キンモクセイ生垣・ハナミズキ2本・サルスベリ2本・アベリア・クチナシ・サザンカ・ヒラドツツジ・サツキ・スカイロケット)

マンション周囲の植え込みを剪定して欲しい

大阪市天王寺区のマンション管理会社様から、マンション周囲の木の剪定を御依頼いただきました。

マンションは四方に道路がある建物で、取り囲むように植え込みが点在していました。ヤマモモなどの中高木のほか、アベリアなどの低木植え込みも生い茂っており、道路にはみ出している部分もありました。

剪定前マンション

また、ご担当者様は、ごちゃごちゃした植え込みの中にゴミを投げ捨てられるということにもお困りだったそうです。

木は、全体的に小さく、年1回くらいの剪定で済むようにして欲しいとのご依頼でした。

植えられている木の中でひときわ大きく育っている、クスノキについては、以前から手をつけておらず、今回も手入れ不要とのことでした。

もし、こちらのクスノキについても管理が必要であれば、別途見積もりをさせていただくとご案内いたしました。

マンション周囲を反時計回りに順番に剪定

角地のサルスベリの植え込みからスタート

マンション正面から見て左側の角地に2本植えられたサルスベリは脚立を立てて剪定を行いました。

サルスベリは、切りすぎると枝が方々に伸び、ごちゃごちゃとした樹形になりやすいですので、込み入った枝を切る作業を中心に行います。

また、2階居室のベランダにかかってるところは邪魔にならないように、できるだけ短く切りました。

アベリアなどの低木植え込みは、トリマーで刈り込みました。

マンション正面のヤマモモの刈り込み

マンション正面の植栽スペースに立ち並ぶヤマモモは丸く刈り込みました。

クチナシなどの低木は形を整え、植栽スペースからはみ出さないように剪定します。刈り込みにはトリマーを使いました。

クスノキのある角地の低木植え込み剪定

マンション正面から見て右手の角地は、大きなクスノキのあるスペースで、根元にサツキやアベリアの植え込みがあり、鬱蒼としていました。

クスノキは手入れ不要とのことでしたので、低木類をトリマーで剪定しました。

こちらのスペースには捨てられたゴミが点在しており、トリマーにビニールなどを巻き込むと壊れてしまうので注意して作業を行いました。

エントランスの吹き抜けスペースの生垣

マンションの裏側には、建物の中から木が生えてきたような生垣スペースがありました。

生垣はキンモクセイ、もう1本の木はハナミズキで、エントランスの吹き抜けに植えられていました。

キンモクセイは外から四角く刈り込み、ゴミはエントランスの中から取りました。

これでマンション外周の植栽の剪定は全て終了しました。

マンション周りの木を1日で剪定

今回の植栽剪定は2人の作業員で1日かけて完了しました。

作業中でてきたビニールなどのゴミは、弊社で処分する場合別途料金が発生するため、今回はお客様に処分していただくことになりました。

マンションは、植栽スペースなどで緑がふんだんにあると、イメージが良いですが、木が伸びっぱなしになったり、鬱蒼として、荒れたままの状態になっていると、ゴミを投げ入れられたり、虫や動物の住処になってしまう恐れがあります。

 

大阪市天王寺区でマンション周りの木を剪定するなら植木屋松正まで

無料お見積り・ご相談

075-983-9214

電話受付/9:00~18:00 年末年始除く